最近はまっている風俗

最近はまっている風俗

投稿日:2015年4月29日 カテゴリ:風俗で登りつめた体験談

折り鶴を折っている学生がパンチらなどするのを見るという店が摘発されたのを、最近のニュースで見ました。これは対象が女子高生であったことが問題であり、一般人で摘発対象でなければ結構面白そうな風俗のお店であったと思います。私の風俗に対する持論として、「風俗店の種類は生きている男の数だけある」というものがあります。性に対する「癖」が完全に一致する男性って世の中にはいないと思っています。そんな私が最近はまっている風俗店というと、原点に返ってファッションヘルスであります。料金が低価格であり、20分3000円です。若い頃は20分ではいけずに、延長に次ぐ延長で、結局いくら使ったのだろうということも多かったのですが、最近は3000円しか使わないと自分にルールを決めて、20分でいかに発射するかに、自分の快感・興味を集約して、楽しんでおります。特に、忙しいビジネスマンというわけでもないのですが、この20分で発射できた日は私の勝ちとなり、大満足であります。